人気ブログランキング |

ホワイトボーダーコリー「スノーホワイト」

snowhiteau.exblog.jp

いくつものおもちゃの名前を識別できるカフェオレ色のボーダーコリーの成長の記録

<   2015年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

歩き方

スノちゃんのトレーニングは人間の根気が勝負の鍵。

これにまったく成功していないのが歩き方。

c0353191_09271845.jpg
ひと休み


今でもうまくできていません。

飼い主の歩調に合わせてサイドバイサイドで歩かせることが私の理想。

でも、いったん家の外に出た散歩となると
あまりにも好奇心が強くて、スノちゃんの集中力が作動しません。

c0353191_09275429.jpg
お母しゃん、疲れまちたか?

どこかで犬が吠えたり、鳥が飛び立ったりすると
リードをその方向にいきなり引っ張られてしまいます。

c0353191_09262704.jpg
ただもくもくと歩く


家の中ではショードッグのごとく完璧な歩き方ができるのにです。

飼い主とノリでくっつけたようなお手本的な歩き方ができるのです。

c0353191_09283015.jpg
もう一度休憩


ところが一歩家の外に出ると、これがダメ。

今までに、餌を使って、訓練用ハーネスを使って、
歩く進行方向を急転換する訓練法を試みて、壁との狭い間を歩かせて、
などと試みていますが、今だに完成にいたっていません。

スノちゃんとのお散歩の後のお母さんの腕は
いつも20センチぐらい長くなってしまった感じです。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-31 09:55 | トレーニング
ゴルフ場を、毎日我がもの顔に
自由に走り回ることができる幸運な犬は少ないと思います。

スノちゃんは、そうしたうちの一匹。

c0353191_06090974.jpg
ゴルフ場とスノちゃん


毎日夕方になると裏庭のゲートに隣接したゴルフ場に散歩に出かけます。

ゴルファーたちが姿を消した頃を見計っての、リードなしの散歩です。


c0353191_06123717.jpg
疲れたわい、ちょっと休憩


まずは、スノちゃんは投げられたボールを空中でキャッチ。
それから全速力で走り出します。

その走っている最中に口からボールを落として、さらに走行。

時計と逆周りの大きな円周を描くように走っていきます。

そして木陰や丘に隠れて、私たちがボールに接近するのを
秘かにうかがいます。

c0353191_06104256.jpg
さぁ、わたしはどこでしょう?


わたしたちがそのボールに近づいてボールを投げる(蹴る)と、
獲物に飛びつくハンティングのようにボールめがけて突進。

空中でキャッチすると、また走りながらボールを落としていっては
また隠れるというサイクルを繰り返して進んでいきます。

c0353191_06100900.jpg
かわいいお耳が見えてるよ~
だんだんだぁれか見っつけたぁ~

ゴルフ場のどのあたりを歩くかは、
私たちの手によるおおまかな方向を示す動作で察知。

あとはすべてスノちゃんがコントロールする世界です。

でも、ちゃんとゴルフ場のマナーもわきまえています。
ゴルファーという言葉も知っています。

たまにゴルファーに遭遇すると、お父さんの指示に従って
しずかに木陰で待ちます。

c0353191_06120218.jpg
ゴルフ場でのスノちゃんは:-

1.先導者はスノちゃん
2.お父さんとお母さんはボーダーコリー犬に先導される羊

スノちゃんにとってのゴルフ場は羊の牧場なのです。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-29 06:42 | 成犬になって

続 犬にも罪悪感

先回からの続きです。

私のドナリ声にスノちゃんがどう反応するかと言いますと。。。

スパッ、とお座り姿勢に。

それも、いつものお座りよりも背筋が伸びた
ピリリとした硬直型軍隊式とも言えるようなお座り姿勢になります。

そこでいけないのがスノちゃんの頭の位置。

私のいる正面を向いていません。頭はきっかり右方向に90度。
つまり、お顔はそっぽを向きます。

c0353191_10515624.png
お顔だけそっぽを向いて、


その意味するところは。

ご本人(犬)は、「わたしはナンニモ知~らない。」のつもり。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-27 11:06 | 驚きの性格

犬にも罪悪感

スノちゃんは隠し事をするのがとても下手です。

何か悪いことをすると、すぐバレてしまいます。
どうしてって、体の表現にアカラサマに現れてしまうからです。

c0353191_08220664.jpg
お天気の良い日のお散歩は気持ちがいいな


例えば、庭で何か悪いことをしてくると、、、
悪いこととは;
 鳥の落下物(つまりプップ)に体をなすりつけて
 転がりまわって毛を汚してきたり、
 食べてはイケナイような小枝を食べたり家の中に持ち帰ったり、
 お母さんが大切にしている植物の枝をちぎってきたり、
 「チッチしてらっしゃい」と言われて庭に出たハズなのに
 家の中でぬいぐるみのおもちゃと遊びたいがために半チョビで
 チッチを割愛してきたり、
 泥んこの足で家に入ってきたり。。。と続きます。

c0353191_08212364.jpg
ぬいぐるみのおもちゃが大好き

(もとにもどります)庭で何か悪いことをしてくると、
家に入って私の前を通過する時、まさに文字通りの
「抜き足、差し足、忍び足」となります。← これアカラサマ

胴体をぐっと床に落として、車で言うなら車体の下がるシトロエン。
体を低く低く落として歩いてきます。足並みもスローモーション。
右足、左足が交互にソフトに床にわずかに触れる程度。
静かに歩いてきます。

そこでついつい出てしまうのが私のドナリ声。
犬のトレーニングはpositive enforcementなんてのは頭から吹っ飛びます。
ボリューム大で、「なぁ~にしてきたのぉぉぉ。。。!!!」

すると、スノちゃんの次のリアクションは。。。次回に。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-26 08:46 | 驚きの性格

犬と電話

電話で話しをしていると、必ず(ここに力説。必ずなのです。)
スノちゃんの突然のけたたましい吠え声に邪魔されます。

c0353191_07232096.jpg
わたし、吠えてましぇん。

はじめの頃は、電話中に

 たまたま家の外に誰かが来たから吠えている、
 たまたま外で怪しい物音がしたから吠えている、
 たまたまお隣の犬が騒いだから吠えている、
 ‥等

他に原因のある ”たまたま” 現象と思っていましたが、
これ、大きなマチガイ。

今となっては、どの角度から見ても、電話していると吠えるという
妙な連鎖反応が明らかに。

c0353191_06303643.jpg
寝顔はかわいいけれど


大人が電話している最中に、受話器を取りたがったり、ぐずねたり、
泣き叫んだりと、必ず邪魔をする幼児を思いおこさせます。

結論です。
つまり、スノちゃんは人間と変わらぬ幼児なのです。



ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-25 07:32 | 驚きの性格

夫婦の会話

わが家の夫婦の会話です。
つまり、スノちゃんのお父さんとお母さんの会話。

1.毎朝の会話はこれ
 「長かった、短かった、太かった、細かった、硬かった、やわらかかった、
  多かった、少なかった、良かった、悪かった、、、」と。
  
  健康のバロメーター
  トピックはもうおわかりと思うのであえて申しません。

c0353191_08010971.jpg
気分は爽快


2.そして、スペリング会話
 スノちゃんは人間の言葉に敏感に反応します。

 そこで、知られて困るような言葉はすべてスペリング。
 「ビー、エイ、エル、エル (ボール) はソファーの下にあるよ。」とか
 「ユー、エス、エイ、シー、エイチ、エイ、エヌ (うさちゃん)は
  手術(ほころびを縫う)が必要だよ。」とか。

2本足の息子が幼い頃にもしていたような
夫婦の会話です。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-24 08:18 | その他

お里帰り

約2年ぶりでブリーダーさんの牧場に
お里帰りしたときの写真です。


c0353191_06335153.png
スノちゃんはいちばん左
右から2番目はスノちゃんのお兄ちゃん
他の2匹はいとこ


c0353191_06340405.jpg
スノちゃんは一番右
いちばん左がお父さん、真ん中がお兄ちゃん


スノちゃんの反応はと言いますと。

ここはいいから早くお家に帰りたぁ~い、、、で、
車方向に引っ張りまくり。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-23 06:46 | 写真アルバム

告白

告白です。
犬よりも人間大好きのスノちゃんではありますが、
スノちゃんはカミます。

オッと失礼、これは失言。
厳密には噛もうとします。

ある職種の人たちに対してだけです。

それは獣医さん。

c0353191_09075446.jpg
(from Clip Art)


わが家にきてからはじめての検診とそれ以後数回の診察は、
美しくてやさしい獣医さんでした。そして、
とてもうまくいっていました。

ところが間もなくすると、この獣医さん休暇に出てしまいました。
それが、事のはじまり。

休暇中の代理獣医さんとうまくいきませんでした。
というか、スノちゃんの見方をすると、全然
やさしさの感じられるお医者様ではありませんでした。

そこでスノちゃんはこの女医さんに「ガブリ」一発を試みたわけです。
成功には至りませんでした。

でもそれ以来、獣医さんとなるとおかまいなしに歯をむきだしてうなります。

大変お気の毒なのは、山に越してからの村の獣医さん。

とても良心的なお医者さまで、スノちゃんの奇病にも
懇切丁寧におつきあいいただいています。

クロスカントリースキーがお好きなスポーツマンで
ダンディーなお医者さまなのにね。助手のやさしさ
たっぷりの女性獣医さんにもダメ。

獣医さんとなると容赦なく歯をむき出すスノちゃんです。

そこでスノちゃんの診察はいつもこういうことに。

c0353191_09034925.jpg
口が開かなぁ~い

もう、お医者さまたちは腕を後ろに組んでの
「のぞき見」診察。指一本触れるのも恐れております。

今のところ、一度も成功には至っていない
スノちゃんの噛み付き努力です。




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-21 09:29 | 驚きの性格

家族の一員



c0353191_05310891.jpg
お父さんと
写真中央


c0353191_05313242.png
お母さんとセルフィー


c0353191_05311952.png
お兄ちゃんと
いっちょに遊んでくれるからうれちぃ




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-20 05:41 | 写真アルバム

全体把握

"お片づけ” の最終回です。

最近気がつきはじめた、スノちゃんの行動です。

スノちゃんは、おもちゃの全体も把握していることです。

お片づけでのスノちゃんとのお付き合いが面倒なときは、
ついついお部屋にころがる近場にあるおもちゃだけで
私たちは終りにしてしまうことがあります。

そんな時、終りにしたと思っていても
スノちゃんは、おもちゃを探し続けます。


c0353191_05475178.png
お庭にもないかな?


探しだしてくると、「あれで全部でなかったじゃん。」と
言わんばかりに探し出してきたおもちゃを
私たちの前に放り投げていきます。

「もっと、ちゃんとやってよん。」の催促です。

c0353191_05490409.png
これで全部かな?


つまり、全体でどれだけのおもちゃを持っているのか
把握できているからです。

お片づけの時に、全部のおもちゃが含まれていたかどうかを
知っているスノちゃんです。


(お片づけについてはこれで終り)




ボーダー・コリーランキングへ



by snowhiteau | 2015-03-19 06:05 | お片づけ