人気ブログランキング |

ホワイトボーダーコリー「スノーホワイト」

snowhiteau.exblog.jp

いくつものおもちゃの名前を識別できるカフェオレ色のボーダーコリーの成長の記録

電気掃除機とほうき

日常なにげなく使う電気掃除機と庭用のほうき。

思い起こせば、しんぼう強いトレーニングを経ての平和な現在があります。


c0353191_06333481.png
今では電気掃除機も平気

電気掃除機をかける度、庭のほうきを使う度に
興奮して気が狂ったように吠えまくるという性格に悩まされていた時期がありました。

子犬にはめずらしくないこととは言え、毎回このけたたましさに悩まされていたのでは日常生活にも支障が。

犬としてあってはならぬ行動。

試行錯誤の結果、以下の訓練法が見事な成功をおさめました。

電気掃除機のスイッチを入れて、吠え出したその瞬間、スイッチを切り、
掃除機を床になげだしてその部屋から立ち去ります。

数分後に再び部屋にもどって掃除機を使い出します。もちろん、また吠え出します。
再度、その瞬間に掃除機を止めて部屋を離れます。

このサイクルを何度も何度も繰り返します。

何十回かを経過してやっとトンネルの向こうに光が見え出しました。

掃除機がかかっても全然興味を示さなくなる段階にこぎつけたのです。


人間と犬の根競べ(比べではなくて)。 ついには人間が勝利。


庭用のほうきについてもまったく同じ方法で成功にいたっています。

ほえられてはほうきを投げ出して家の中に入るという繰り返しを何度も何度も。

多分、ご近所は犬の吠え声とわが家の庭に面したフレンチドアの

止め処なく続く開け閉めの音に相当悩まされたと思います。


根が尽きて丁寧に訓練しなかったハンド掃除機とスプレー缶には今でも

落ち着きのない興奮的な反応を示します。






ボーダー・コリーランキングへ


by snowhiteau | 2015-03-07 06:59 | トレーニング